のぼり旗を作れる定型サイズの種類

のぼり旗を注文する時に、どういったデザインで注文をするかということは
もちろん重要なことですが、どのぐらいのサイズのものを注文するかということも
重要なポイントです。品が良い

なお、のぼり旗のサイズにも色々と種類がありますが、サイズには
定型サイズというものがあるものです。

表現の自由度まず通常のサイズが、幅600mmで高さ1800mmのタイプです。
そして、これよりも小さなサイズですと、幅が450mmのものや、
高さが1500mmのものもありますし、幅100mmの高さ300mmや
幅70mmの高さ210mmといったミニサイズのものもありますから、
省スペースであっても圧迫感がないというメリットがあります。

逆に大きなサイズというのもあり、幅900mmの高さ2700mmという
大きさのものや、さらに大きく、幅1200mmの高さ3600mmという
かなり大きな迫力のあるサイズののぼり旗もあります。

定型サイズだけでもいくつもありますから、
よく考えて注文すると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)